予約専用番号、050-5846-0353、055-926-1333(代表)

〒410-0047 沼津市庄栄町10-17

静岡県 沼津市 耳鼻科 耳鼻咽喉科 めまい アレルギー性鼻炎 レントゲン CT エコー 補聴器 睡眠時無呼吸症候群

HOME当院について診療案内アクセス予約方法

コラム

携帯電話専用サイトはこちらのQRコードよりご覧いただけます。

電話・インターネット予約、050-5846-0353
HOME»  コラム»  耳鳴り

耳鳴り

  • 件 (全件)
  • 1

耳鳴りの原因、治療についての最近の考え方

今まで耳鳴りは治らない、と繰り返し聞かされて来た方々は数多くいらっしゃると思います。耳鳴りの発生する部位は内耳から大脳皮質に至る神経の伝導路のどの部でも生じる可能性があると言われて来ました。しかし最近一部の研究者らにより耳鳴りの一部は脳の興奮状態の結果生じるもので脳の興奮状態を抑える方法が治療に適していると報告されています。すなわち耳鳴りを訴え又聴力の一部に低下のある方の脳は聴力の損失を補うために脳が興奮して耳鳴りを起こしているという考え方です。興奮状態を抑えて耳鳴りを軽減する為に毎日数種類の治療音を聞かせる“音響療法”があります。ノイズ、心地よいリラックス効果のある曲調の音などを専用の補聴器を耳につけて数週間毎日聞く様にします。リラックス効果のある曲調の音はプログラムにより予測可能な曲調でありながら同じ音を繰り返さないように構成されその結果長時間聞いても飽きないで聞くことができます。補聴器機能およびノイズ、リラックス効果のある音を出すことのできる専用の補聴器が開発されています。
当院では内耳の神経に対する種々の薬による治療効果が十分でない方に対して‘音響効果のある補聴器‘による治療を試みています。この補聴器を2~3月間貸出し定期的に様子を観察致します。効果が見られた時は個人での購入を検討して頂きます。

 

補聴器

2016-02-14 23:55:00

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
ページトップへ