予約専用番号、050-5846-0353、055-926-1333(代表)

〒410-0047 沼津市庄栄町10-17

静岡県 沼津市 耳鼻科 耳鼻咽喉科 めまい アレルギー性鼻炎 レントゲン CT エコー 補聴器 睡眠時無呼吸症候群

HOME当院について診療案内アクセス予約方法

コラム

携帯電話専用サイトはこちらのQRコードよりご覧いただけます。

電話・インターネット予約、050-5846-0353
HOME»  コラム»  蜂のアレルギ-

蜂のアレルギ-

  • 件 (全件)
  • 1

蜂のアレルギー

夏から秋にかけてハチの活動が活発になる季節です。
ハチに刺されることはご本人にとり大変ショックなことです。再び刺された時は体の反応が強く出ると言われています。今後の不安を少しでも解消する為に検査を受け、対策を考えましょう。血液検査を受けることでハチに対するアレルギー抗体価(IgE)の上昇の有無を簡単に確認できます。野外活動などハチに接する機会の多い方はハチアレルギーによるアナフィラキシー反応に対する備えが必要です。高度なアナフィラキシー反応による血圧低下を防ぐ為に自己アドレナリン注射セット(エピペン0.3mg)を持参しておくことをおすすめします。自己注射はごく簡単な処置で足の大腿部に注射セットを当てるだけで自動注射されます。副作用はほとんどありませんので躊躇なく使用できます。注射器セットの購入は2011年から保険適用されました。当診療所でもアナフィラキシ-の治療経験があり常に救急治療薬としてのアドレナリン注射を常備しています。アナフィラキシーへの迅速な処置は重要で病状の予後を左右するものです。



2015-08-24 06:45:34

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
ページトップへ